[洗濯服掛け]穴開けなし自作

[洗濯服掛け]穴開けなし自作

簡易 服掛けを作る

洗濯服なぜか一つ掛けられない

こんな風に掛けるとすぐ落ちる

設計準備

ノギスの登場!!36.55㎜ よし幅は37㎜で行こう

おなじみのFusion360で簡単に設計

扉が閉まらないとだめなので奥行きも測定して、測定は終わり。




3Dモデルの設計

やってしまった、、、まさかの逆 下が長いはずだったのに短くなってる

反転しよう!反転は!!

完璧!設計は終わり

3Dプリンターで出力しよう!

ダヴィンチ 1.0 AiOを使用しています。

出力映像は↓

ちなみに右側にある薄いのがサポートです。

後処理

後処理といっても、サポート材を取り軽くやすりがけする程度です。ABSの場合は、アセトンにつけることで表面が溶け、滑らかにすることもできますが、今回使用した樹脂はPLAです。PLAの利点は反りがほぼないことと、プラスチックの溶けた香りではなく、甘い香りがします。

 

右側についてるサポート材を取ります。

簡単に外れます、バリ取りはしませんでした。

完成

いい感じです!シャツぐらいなら余裕があります。

以上、穴開けなし洋服掛けでした。やっとまともブログになりました。

ではまた、




3D プリンタカテゴリの最新記事