海里のブログ運営を始めたわけ

海里のブログ運営を始めたわけ



海里のブログ運営を始めたわけ

小学生のことからネットの記事は信用してはいけないんだよ、ネットの記事は誰でも書けるからねっと教わりました。

中学生になった時記事って誰でも書けるのか~っと興味を思っていました。




高校一年生になった時ワードプレスという存在をしりました。

かたっぱしからワードプレスについて調べ、サーバーってなんだとなったのを覚えています。今思えば飛び込むべきだったと

 

始めようと思ったものの、先に心配ごとが来るんですよね、、、サーバー契約してワードプレスできなかったらどうしようとか

記事書けるのかなとか、自分が書いた記事の需要はあるのなどなど色々

 

そう考えているうちに1年が経過し高校2年生になった時にブログではなくインスタグラムを始めました。インスタグラムを始めたきっかけは写真部の友達が撮った夜景ですごく綺麗で心を揺さぶれたんですよね

バイトしてお金貯めてEOS80Dを買いました。

[instagram-feed]

 

自分ではすごくいい写真だと思ってても反応が悪いことがあるんですよね、、、今も思ってることがあるんですけど、反応じゃないんですよ!

本当にマナブさんの言葉「最初のファンは自分だ」これがモチベーションに繋がります。

 

そんなこんなで、2年が経ち高校3年生の時、そろそろ動かないとまずいと思ったんです

バイトで月6万近く稼いで満足していたのですが、ばかばかしいと思ったのが始まりで、このことを考え始めたら、ブログが頭から離れなくてずっと考えてる

とりあえず何もわからないけどやってみようと、xサーバーを契約してワードプレスをインストールしました。あれできるじゃん意外と簡単??と思いました。

 

最初の記事を書くときは何を書いたらいいかわからないし、、、

とりあえず周りのガジェットをかたっぱしから紹介レビューを書きました

 

これが買う人のためになったらいいなっと

 

最初に出した記事と10記事めの物は、明らかに文が上達していて

「うわーすげえ成長してる」って 自己満足なんですけど

それでいい

最初のファンは自分なんだから

 

今日は自分の型から抜けたブログを書いてみました。

こんな感じの記事を増やしていきたいと思います。もうそろそろ1年経つので1年前の自分が知りたかった記事発信をしていきます。

 

始めたいけど始める一歩が出ないそんな人へ

すぐにでもやるべきです。私は始めなかったことで2年間損をしたと思っています。

結局最初に戻るのが人間なんです。

 

小さい頃熱中していたこと今もやっていませんか?

では

 

 

日記カテゴリの最新記事