【軽井沢旅行】軽井沢旅行 非日常と自然を満喫

【軽井沢旅行】軽井沢旅行 非日常と自然を満喫

【軽井沢旅行】軽井沢旅行 非日常と自然を満喫

ホテル軽井沢1130に向かう道

帰りは雪が降って雪景色を見ることができました

 

2月に軽井沢へ行ってきました。軽井沢はすごくいい場所、皆さん余裕があってのんびりとしている感じでした。

 

2月は閑散期なのか、いつも混んでいるといわれているハルニレテラスの駐車場もガラガラ

コロナウイルスの影響もあるかもしれません…

 

これから軽井沢旅行に行きたい人にむけて、参考になればとおもいます!

 

軽井沢ってどこ

軽井沢は長野県北佐久郡にある、軽井沢町です。

軽井沢は別荘地としても有名です。

 

旅行のルート

一泊二日の旅行なのでなるべく効率よく回れるように考えました!

 

まずは一日目

自宅

軽井沢プリンセスプラザ

ホテル軽井沢1130 チェックイン

2日目

ホテル軽井沢1130 チェックアウト

白糸の滝

ハルニレテラス

高原教会

旧軽井沢通り

軽井沢ショッピングプラザ

 

軽井沢に行ったら行きたい観光スポット

・白糸の滝

軽井沢唯一の滝、滝が奏でる音は幻想的

スニーカーでも歩いて行けるほど道は緩やかです。

雪が降っている時期は道が氷ついて滑るので、注意が必要

 

白糸ハイランドウェイという有料の道路を通っていきます。白糸の滝に向かうためにはこの道路を通って行かないといけません。

峰の茶屋→三笠 普通車(通行1回限り) 500円

 

軽井沢駅から白糸の滝向かうバスも出ているので、バスで行くこともできます。

バス 軽井沢駅ー白糸の滝 720円

 

第一駐車場に止めることができれば歩いてすぐ!

第2、第3と駐車場と複数の駐車場がありますが大きくはないので、繁忙期は混むとおもいます。


・軽井沢高原教会

いつでも牧師があなたを迎え、何度でもかえって来られる温かい場所で

中に入っていくと、ハープが置いてあり、中では音楽が流れています

窓から入ってくる、太陽の光と音楽に吸い込まれ

椅子に座って20分ぐらいぼーっとしてました。

 

中に入ることもできます。なかは撮影禁止だったので写真はありません・・・

ぜひ訪れてみてください!

 

ハルニレテラスの近くですが、高原教会に向かう道は急だったので歩いて向かうのではなく、車で向かうことをおすすめします

高原教会


・軽井沢ショッピングプラザ

碓氷軽井沢を降りて20分ほど、道がすいていたのですんなり

駐車場もすごく広いので、止められないということはないと思います。

 

駐車場の料金

2時間まで無料 以降一時間ごと100円

3万円以上の買い物で終日無料

駐車場を無料になるためには3万円以上の買い物が必要となります。5000円で2時間無料といった中間の割引はありません。

 

とにかく広くて大きい、広すぎて回るのに3時間程かかりました

途中ぱぱぱっとみていましたがそれでも3時間以上かかり、買い物メインの人は1日みたほうがいいとおもいます!

 

ショッピングだけでなく、食事処もあるので買い物しておなかがすいたらお食事を

軽井沢ショッピングプラザ


・旧軽井沢金座通り

 

食べ歩きにはうってつけの場所です

 

おかきを食べてきました!

1本200円  マヨネーズと七味

 

駐車場は近くに何か所かあります

400円と500円のところがあったのですが、距離はあまり変わらなかったので400円のほうに

 


・ハルニレテラス

カフェだけでなくマッサージやお団子屋さんもあります。

駐車料金

平日無料・土日祝日は有料

一部期間は有料になるので、詳しくはハルニレテラスのサイトを確認ください

ハルニレテラス


宿泊したホテル

・ホテル軽井沢1130

とにかくきれいで、対応もよく気持ちの良い時間を過ごすことができました。

ホテルに向かう道が通行禁止だったので、大回りしていくことになりましたが、無事に到着できました。

有料道路の料金

 

宿泊を予定していた部屋はスーペリアツイン 56㎡ ユニットバスではなく浴室付きのお部屋だったのですが

手違いがあったので部屋のアップグレードをしていただけることに、露天風呂付のお部屋になりました

 

テラス露天風呂付プレミアム4ベットスイートに 81㎡の大広間 2人で泊まるには十分すぎる空間

露天風呂だけでなく浴室付きのお部屋に

露天風呂からの景色

お部屋①

お部屋②

ワイングラスまで

露天風呂とは別のお風呂

窓から見える雪をかぶった山は絶景でした

朝起きるとそこには雪景色が

 

ごはんについて

ディナーバイキング モーニングバイキングを選択

ディナーの様子

 

ステーキを目の前で焼いてくれます

蟹の食べ放題は時期によります

 

そのほかにもホテルには

・鬼押温泉

・エステ

・室内温室プールcomoriパーク

施設が併設されています。宿泊したときはプールはメンテナンス時期だったため入ることができませんでした。詳しくはホテルサイトで

 

雪のシーズンはスタッドレスの履き替えを!

道によってはスタッドレスを履いていないと通れませんので注意

東京から車で2時間半ほどで行くことができる軽井沢

 

軽井沢は居心地がよかったので、また行きたいとおもいます。

皆さんも良い軽井沢の旅を

遊び・旅行カテゴリの最新記事