【3Ⅾプリンター】3Ⅾプリンターきれいに造形するためにすること+不調の解決

【3Ⅾプリンター】3Ⅾプリンターきれいに造形するためにすること+不調の解決

3Ⅾプリンターが不調の時に試す事、失敗の解決

3Ⅾプリンターが不調うまく造形ができないとか、うまく接続できないときがありませんか?

 

3Ⅾプリンター使用歴4年

4台の3Ⅾプリンターを使い倒してきました。

・XYZメーカー ダビンチ1.0Aio
・XYZメーカー ノーベル1.0
・FLASHFORGE Adventure3
・Ender−3

ほかにもUltimakerやGuider、Dreamerなども

 

3Ⅾプリンターの不調解決

電源を落としてつける

たいていの不調は電源を落としてつける、だけで治ることがほとんどです。

お金もかからないし、簡単なので一度やってみるべし

 

コードを一回抜入て差す(PCと接続している場合)

XYZメーカーダビンチ1.0を使用していた時になぜか電源を入れているのに、ON,OFFを繰り返す謎の事態が起きました。

電源を落としても治らず、

USBコードを抜いて挿すと解決することができました。

 

造形がうまくできない

  • プラットフォームのクリアランス
  • ノズル詰まり
  • 設定温度
  • フィラメントの劣化
  • エクストルーダでフィラメントが削れている

 

プラットフォームのクリアランス

プラットフォームが水平でなければうまく造形ができない

水平を保っていても造形できない場合は、プラットフォームが湾曲している場合があります。

プラットフォームが湾曲している可能性あり

 

ノズルつまり

ノズルが詰まっていては、フィラメントが押し出されません。

ノズル用のピンや、ピアノ線を使ってノズルつまりを解消

温度設定

プラットフォーム・ノズルの温度を調整

樹脂によっても、温度を変更する必要があります。

PLA:プラットフォーム50℃ ノズル:240℃

ABS:プラットフォーム100° ノズル:240℃

ノズル温度に関しては、樹脂の溶ける温度に変更してください。

ノズル温度を高すぎず低すぎない温度に調整すると、よりきれいな造形を作ることができる。

 

ノズル温度が低いと

・ノズルからフィラメントが出で来ない

・エクストルーダに負荷がかかる

・エクストルーダでフィラメントが削れて押し出せない

というようなことが起きてきます。

 

フィラメントの劣化

PLA樹脂は湿気に弱いため

湿気を吸うと

フィラメントがパキパキになる

 

4年間3Ⅾプリンターを使用してきましたが、フィラメントによる問題が起きたことはありません。

PLA樹脂も半年近く外気保存ですが、なんの問題もありません

 

フィラメントが削れている

エクストルーダでフィラメントを押し出しているのに、ノズルが温まってなかったりすると、

フィラメントの押し出しができず、一か所に力が加わってエクストルーダ部分で、削れてしまうという問題がおこります。

 

削れた部分を切断することで解決
こちらもぜひ!

 

関連記事
2.5万円で買える格安3dプリンター 
Adventurer3購入レビュー

 

 

3D プリンタカテゴリの最新記事