【通勤・通学】自転車で通う利点と欠点

【通勤・通学】自転車で通う利点と欠点

【通勤通学】自転車で通う利点と欠点

通勤・通学に皆さんは何を使っていますか?電車やバスを使用している方も多くいるとおおいます。

私はロードバイクで通学しているのですが、その点を踏まえて利点と欠点を書いていきたいとおもいます。

 

自転車で通う利点

運動になる

目が覚める

満員電車やバスに乗るストレスからの解放

コンビニに立ち寄れる

圧倒的なコスパ

当たり前ですが自転車をこぐことによって運動になります。

自転車は膝に負担がかからないので怪我のリスク低

通勤・通学しながら運動になり、一石二鳥です

自転車で通うと、運動によって

血液の循環が良くなる⇒目が覚める

通学に自転車を使った時と、バスや電車を使った時では授業中の眠さが明らかに違います。

満員の電車やバスに乗るストレスから解放される

満員の電車やバスで押されたり、肘が当たって痛かったりイライラした経験があるとおもいます。

昔から人混みが大嫌いで満員の電車なんてもってのほか、なんとしてでも乗りたくないものです。

 

自転車通学にしてから、そういったストレスから解放されました。

電車やバスのように密閉された空間じゃないので、気持ちの良い空気にあたれることもよいことです。

 

コンビニに立ち寄れる

コンビニだけではなくても、お店に立ち寄れるます。電車やバスでも行けるじゃないか!という意見もあると思いますが、ちょっとした距離でも自転車と歩きでは体感が違います。

そして、コンビニであれば駅にもありますが、ちょっとホームセンターに寄りたいなんて時に最適です。かごがあれば、ある程度大きくても持って帰ることができます。

 

圧倒的なコスパ

電車やバスの定期代はいくらですか?月1万ぐらいだとすると、年間12万円もかかります。私は8万ほどの自転車に乗っているのですが、それでもおつりがきます。自転車はそう壊れる物ではないので、5年乗ったと考えると

定期 60万円

自転車 本体8万円+維持費5万(5年分)

47万円近くの節約になります。

タイヤを変えたりブレーキを変えたりすると、年1万程かかりますがそれでもコスパ最強です。

 

自転車の欠点

事故の危険

天気

事故の危険

乗り物に乗る以上つきものなのが事故です。自転車にも交通ルールはありますが、免許をもって乗るものではないのですごい運転をする人を見かけます。

例えば、右側爆走チャリ 車が右側を走行したらどうなりますか? 大事故です。

右側を走る自転車とすれ違いますが、舌打ちしてくる人もいます。車の免許持ってないんだな~どんまいと思ってスルーですが笑

自転車は左側通行
天気
自転車は天候に左右されてしまいます。梅雨の時期なのは雨が多く大変です。雨の日はブレーキの利きが悪くなったり、視界も悪いので注意が必要です。
上下別のカッパで梅雨を乗り切りましょう!!

 

最後に
私も毎日自転車で通学しています。片道7キロ程ですが苦ではないです。バスや電車の時間を気にしないで生活でき、自分の生活に合わせることができます。
毎日ちょっとした運動になり、そして節約にもなります。自転車に乗ることで、ふくらはぎの筋肉を使います。ふくらはぎは第二の心臓と呼ばれるぐらい大事な筋肉で、自転車に乗るとその筋肉を使います。
安全運転を心がけてください
では、

日記カテゴリの最新記事